ワサビで働く人々

社員インタビュー【システム部 宮木さん】

ワサビで働く人々2024-01-07

ワサビで働く人々にインタビューをしてみました!

現在どんな仕事を担当していますか?

WORLD SWITCH(株式会社ワサビが提供するメインのシステム)をご利用いただいているお客様からの様々なご意見を取り入れられるようにチームメンバーと意見を共有しながら、日々のシステム開発を行なっています。
メンバーそれぞれの得意分野を生かせるように個々の意見に耳を傾ける事を心掛け、苦手な分野は克服しながらチーム一丸となって成長出来る仕事環境を志しています。
多種多様なご要望をいただいている為、自身のアイディアを存分に発揮出来ます。

仕事で楽しさややりがいを感じるのはどんな時ですか?

担当する業務はインフラ設計、構築から既存システムの仕様更新、新規システムの開発など多岐に渡り、様々な経験を経て自己成長していけるのが実感できる為、やりがいを感じます。
また、開発業務においては仕様書に沿って決められた通りに進めるだけではなく、それぞれの意見を尊重しているので自分の考えたアイディアでの開発にも積極的です。
自身の考えで作業するには苦労も伴いますが実装された時には感動もひとしおです。

仕事はどのように進めていますか?

一人で黙々と作業して問題に直面した時には延々と悩んでしまう事がないように、作業状況のヒアリングを行います。
チーム内で開発業務を分担しそれぞれが補い助け合う事で個人に対して業務の負担がかかり過ぎないように心掛けています。
また、定期的にチーム内でミーティングを行い、それぞれの近状を報告し合う事で情報共有を行ないながら、問題を抱え込まずにチームで解決策を考えられる環境作りを意識しています。

入社時と比べて、大きく成長できた点はありますか?

私の入社時はエンジニアとしての実務経験が全くない状態でしたので、初めて知る事だらけで戸惑いも多くありました。
それでも弊社は外注ではなく自社サービスの開発となりますので、早期の内からお客様のご利用されているシステムに直接触れさせていただき、システムを肌で実感することによりスムーズに理解が進んだと思います。
それらの経験を経て今ではインフラ構築やシステム運用管理などの一部も任せてもらえるようになりました。

エンジニアとして大事にしていることはありますか?

新しい技術が次々と生まれてくる業界なので、学びの姿勢は非常に大切です。
弊社で働く事でのメリットとして、学べる環境を用意しているという点があります。
例えば弊社では某オンラインスクールでの学習講座を用意しておりまして、自由に受講することが出来ます。
気になる講座があればどんどん増やしてもらう事も可能なので、今後必要となってくる技術は何なのか、自社サービスにどういったビジョンを見据えるかといった事を大事にしています。

これから、ワサビでやりたいことはありますか?

もっと多くのエンジニアを迎え入れて今よりも各分野に特化したチームを作っていきたいですね。
あまりに多様な業務に追われていながらでは自己学習にも思うように時間が割けない事もありますが、フロントエンド、バックエンドなどそれぞれの得意な分野に集中する事で無理をし過ぎないで開発作業を進めながら、余裕のできた時間で自身への投資が行えたら良いなと思っています。

SEARCH

ARCHIVES